イトウ タケオ   ITO, Takeo
  伊藤 猛雄
健康科学部 リハビリテーション学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1992/07
形態種別 その他(論文)
招待論文 招待あり
標題 血管平滑筋の興奮-収縮連関機構について.
執筆形態 単独
掲載誌名 医学と薬学
掲載区分国内
巻・号・頁 28(1),50-66頁
概要 血管平滑筋の興奮-収縮連関機構について概説した。血管平滑筋でのCa2+による収縮発生機構におけるミオシンリン酸化酵素とそれ以外の機構の存在の可能性について解説した。また、cAMPは、貯蔵部位へのCa2+の再取り込み機構を促進させることにより、アゴニストによる細胞内Ca2+濃度上昇を抑制するとともに、Ca2+-calmodulin-ミオシンリン酸化酵素系への作用により、ミオシンのリン酸化量を減少させ血管を弛緩させることを明らかにした。