イトウ タケオ   ITO, Takeo
  伊藤 猛雄
健康科学部 リハビリテーション学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/05
形態種別 学術雑誌
招待論文 招待あり
標題 アンギオテンシンIIによる抵抗血管のトーヌス調節機構.
執筆形態 共同
掲載誌名 循環制御
掲載区分国内
巻・号・頁 30(3),121-126頁
担当範囲 共同研究につき抽出不可能
著者・共著者 伊藤猛雄, 渡邊義将, 梶栗潤子, 山本珠生, 中野庸一郎, 白石良久, 上村裕一
概要 抵抗血管に対するアンギオテンシンIIの作用およびその作用機序を概説した。このオータコイドの血管収縮作用は、耐性により速やかに消失する。一方、慢性的な内皮細胞への作用はPKC活性化を介した活性酸素発生増加作用が強力であり、その結果重篤な内皮機能障害を発生させる。本総説では、その詳細な機序について概説した。