イトウ タケオ   ITO, Takeo
  伊藤 猛雄
健康科学部 リハビリテーション学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1982/12
形態種別 その他(著書)
招待論文 招待あり
標題 イヌ脳底動脈平滑筋の性質とDiltiazemの作用機序.
執筆形態 共同
掲載誌名 薬理と治療
掲載区分国内
巻・号・頁 10(suppl.2),19-20頁
著者・共著者 藤原繁、伊藤猛雄、鈴木光、伊東祐之、栗山煕.
概要 総説:イヌ脳底動脈平滑筋膜および神経筋伝達の性質とこれらに及ぼすdiltiazemの効果について概説した。イヌ脳底動脈平滑筋において、diltiazemは、i)Ca channel blockerとして働き、主に電位依存性のCa流入を抑制する、ii)細胞内貯蔵部位からのCa放出には影響を及ぼさない、iii)神経末端においてもCaの流入を抑制することにより、noradrenalineの放出を抑制することを明らかにした。