タカハシ シゲオ   TAKAHASHI. Shigeo
  髙橋 成夫
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/10
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Anterior tibial subluxation in anterior cruciate ligament-deficient knees: quantification using magnetic resonance imaging.
(前十字靭帯不全膝の前脛骨弛緩:MRIによる定量)
執筆形態 共同
掲載誌名 Arthroscopy 2005 Oct
巻・号・頁 21(10),1193-1196頁
担当範囲 考察
著者・共著者 Mishima S、Takahashi S、 Kondo S、Ishiguro N
概要 前十字靭帯損傷膝の患者の両膝伸展位の関係をMRIで調べた。受傷歴が長く、前方不安定性が強いほど、大腿骨に比べ、脛骨は前方に移動する。このため、このような患者での手術には注意が必要。