シバタ ヤスマサ   SHIBATA, Yasumasa
  柴田 康正
教育・心理学部 子ども発達学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/03
形態種別 学術雑誌
標題 学習指導要領における「宗教的情操」-「生命に対する畏敬の念」をめぐって-
執筆形態 単独
掲載誌名 教育科学研究会編集『教育』
掲載区分国内
出版社・発行元 国土社
巻・号・頁 (698),44-51頁
概要 これまで、学校における宗教教育を「宗教的情操」の涵養という形で、学習指導要領には「生命に対する畏敬の念」「人間の力を超えたものに対する畏敬の念」という記述で盛り込んでいる。しかし、この「宗教的情操」の教育についても、憲法第20条、教育基本法第9条の関係で問題があるとされてきた。また、戦前・戦時中に「宗教的情操」の名のもとに国家神道が押し付けられてきたという背景もある。さらに、「宗教的情操」の教育が実践的にも可能かという問題もある。戦後の道徳教育の中でなされてきた、「宗教的情操」の教育、「生命に対する畏敬の念」の指導が学習指導要領の中でどう位置づけられてきたかを検討した。道徳の授業ではどのように「生命に対する畏敬の念」を指導してきたのかを検討することで、学校教育における「宗教的情操」の問題を考えた。