シバタ ヤスマサ   SHIBATA, Yasumasa
  柴田 康正
教育・心理学部 子ども発達学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/09
形態種別 単行本
標題 総合学習へのアプローチ(あいち民研叢書 No.12)
執筆形態 共同
掲載区分国内
出版社・発行元 あいち県民教育研究所
巻・号・頁 109-116頁
総ページ数 136
担当範囲 第2部【実践記録 6.中学校】「生徒の問いにこたえる総合学習の創造を!」
著者・共著者 共著者:石田佳子、荻野嘉美、加賀佳子、子安潤、柴田康正、竹内謙作、丹下加代子、知多展英、角岡正卿、橋本尚美、丸山豊、山口正、山田清文、山田隆幸
・編者:あいち県民教育研究所「総合学習」研究プロジェクト
概要 「総合的な学習の時間」導入にあたって、県内の学校を訪問して実践を検討した著書である。第1部は「総合学習をすすめるための提案」、第2部は「総合学習実践の試みとその検討」という構成になっている。
・本人担当部分・第2部【実践記録6・中学校】「生徒の聞いにこたえる総合学習の創造を!」(P.109~P.116) を単著。「総合的な学習の時間」を意味のあるものにしていくための案として、自分自身のこれまで教育実践を提案した。道徳の時間や特活の時間を使っ て、中学生に今日的課題を提示し、知的な関心を呼び起こす授業を創造することで、「学ぶ意味」「生きる意味」を生徒とともに考え、生徒の聞いに答えるものにすることが、豊かな学習を築くものであることをのベ、総合的な学習の方向を実践的に示した。