ナガエ ミヨコ   NAGAE, Miyoko
  長江 美代子
看護学部 看護学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/10
形態種別 その他(論文)
標題 質的研究における研究計画書の作成と分析方法
執筆形態 単独
掲載誌名 月刊看護きろく第17巻第8号
巻・号・頁 74-81頁
概要 質的研究の研究計画書の作成と、データ収集、分析、考察といった一連の研究方法について量的研究の過程と比較検討し説明する。研究課題の選択、文献検討、研究課題の決定については、量も質もかわらない。この後研究課題に関する研究で使用された研究デザインに焦点をあてて文献検討をすすめ、質的か量的研究アプローチか、あるいはその両者混合か、といった方向性を見出す。概念枠組みの準備の有無で質と量に違いがある(使う、使わない、ガイドとしてのみ使用)。質的研究方法は、客観性を重視し正確に測定された数値により結論を導く量的研究に対する反省から生まれたので、一般化や結論付けを目的としていない点や、データを分析解釈するときの基礎となる哲学的要素の説明が必要である点が大きな特徴である。研究の妥当性と信頼性(真実可能性)については用語を含めてまだ論議が続いている。