ナガエ ミヨコ   NAGAE, Miyoko
  長江 美代子
看護学部 看護学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/05
形態種別 その他(学外)
標題 三重県内の看護大学に在籍する男子学生の成長・発達と彼らへの支援に関する質的研究
執筆形態 共同
掲載誌名 三重県立看護大学平成18年度学長特別研究成果報告
巻・号・頁 22-23頁
著者・共著者 深堀浩樹、安保寛明
概要 4年制看護大学に在籍している男子学生を対象とし、質的研究法の一種であるグラウンデッドセオリーアプローチ(GTA)を用い、男子学生が成長・発達していくプロセスを明らかにし、彼らに有効と考えられる支援を検討した。看護学部に在籍する男子学生を対象グループインタビューと5人への個別インタビュー(のべ17人へのインタビュー)を実施した。語られた経験と認識のうち、学生生活における困難が多いのは専門領域実習以前(多くの大学では3年前期まで)であった。困難に結びつきうる経験として、「孤立による授業欠席」「試験落第による再履修」があった。困難を乗り越えるのに役立った経験には「仕方ないという割り切り」「リアリティのある患者との関わり」「気にかけてもらえているという実感」があった。この経験や認識に該当しない男子学生からのデータ取得の必要性(継続比較分析)と女子学生との比較の必要性(共通点・相違点の抽出)が示唆された。担当部分:共同研究につき本人部分抽出不可能