ナガエ ミヨコ   NAGAE, Miyoko
  長江 美代子
看護学部 看護学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/03
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
査読 査読あり
標題 看護大学4年生の職業レディネスに関する研(査読付)
執筆形態 共同
掲載誌名 日本赤十字豊田看護大学紀要第8巻第1号
巻・号・頁 121-133頁
著者・共著者 平間あゆみ
概要 本研究では、量的相関関係的デザインを用いて、病院就職を希望している単科看護大学4年生を対象に、就業レディネスの程度と、進路決定時期、家族背景、理想とする看護師モデルの存在の有無、就職に関する学習状況との関連について調査し、看護基礎教育において、職業レディネスを高めるための支援について検討した。その結果、早期決定型、出会い型の学生は抱いていたイメージとは異なる入学後の体験を肯定的に捉える事ができず職業レディネスが低下していた。また家族に医療従事者がいる群は入学前から現実的に看護を捉え高い職業的価値観を見出していた。積極的学習群は職業に対し自己の興味・適性をみて主体的に選択しており、職業レディネスが高い事が高かった。看護基礎教育において、看護実践の中で現実を肯定的にフィードバックし、葛藤や不安を乗り越えられるよう導く支援、看護職に高い価値観を見出せるような教育内容、キャリアデザインを描けるよう就職先に関する学習を促す支援が必要である。担当部分:共同研究につき本人部分抽出不可能