ニイミ アヤコ   NIIMI, Ayako
  新美 綾子
看護学部 看護学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/11
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 「大規模災害直後の負傷者に対する救助者の関わり方~航空機事故訓練に負傷者役として参加した看護学生のレポート分析より~」
執筆形態 共同
掲載誌名 『日本看護学教育学会誌』
出版社・発行元 日本看護学教育学会
巻・号・頁 16巻(2号),13-26頁
著者・共著者 新美綾子、堀井直子、杉本明子、田口恵美子、佐藤弘子、越家静子
概要 大規模災害直後の災害現場における負傷者に対する救助者の望ましい関わり方を検討することを目的に、航空機事故訓練に負傷者役として参加した看護専門学校生40名(3年課程1年生)が訓練翌日に提出したレポートの内容を分析した。その結果、救助者の関わりで負傷者役に引き起こされた感情には、安心・落ち着き・期待などの「正の感情」と、怒り・嫌悪感・不安・恐怖などの「負の感情」があり、「正の感情」をもたらした関わりとして【負傷者を尊重した関わり】【一人ではないと感じさせる関わり】【助かる見通しをもたらす関わり】が抽出され、いずれも共感的対応がその基盤にあった。一方、「負の感情」
をもたらした関わりは、【救助者本位の関わり】【負傷者に対する無視・無関心な関わり】【早く助けてもらえないと思わせる関わり】【未熟な救助技術による関わり】であった。
総ページ:14