ニイミ アヤコ   NIIMI, Ayako
  新美 綾子
看護学部 看護学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/03
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 東日本大震災を経験した福祉施設職員の震災前から現在までの体験 -テキストマイニングによる分析から-
執筆形態 共同
掲載誌名 日本福祉大学全学教育センター紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 日本福祉大学全学教育センター
巻・号・頁 (6),47-58頁
著者・共著者 新美綾子 山本克彦 佐藤大介 横山由香里 上山崎悦代 野尻紀恵 原田正樹
概要 東日本大震災を経験し、現在まで運営が継続されている高齢者福祉施設3施設に勤務する8人の福祉職員に、震災前、震災時、震災後の体験を明らかにする目的で、半構造化面接を実施した。得られたデータを、テキストマイニングソフトKH Coderを用い、45回以上の頻出語を対象に、階層的クラスター分析と共起ネットワーク分析を行った。階層的クラスター分析では、「震災前の災害対応を振り返る」「家や家族への思いと情報収集」「発災後の混乱の中で利用者を守る」「大勢の人を受け入れて対応する」の4つのクラスターが構成された。共起ネットワーク分析では、《施設》に《避難》してくる《人》が中央に位置しており、避難者の受け入れについて苦慮していた職員の体験が抽出された。また、家族の安否を心配しながら震災時を乗り越えた職員の体験が抽出された。福祉施設では、災害時に地域の人などを受け入れる可能性があることを想定した対策の必要性と、勤務中に被災し、少ない情報の中で家族を心配しながら災害対応に従事している職員への対応の必要性が示唆された。