ニイミ アヤコ   NIIMI, Ayako
  新美 綾子
看護学部 看護学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 「ベビーの泣き声を取り入れたおむつ交換が学生の行動に及ぼす影響~演習後の学生の行動の振り返りレポート分析より~」
執筆形態 共同
掲載誌名 『日本看護学会論文集 小児看護』
出版社・発行元 日本看護協会
巻・号・頁 (43号),165-168頁
著者・共著者 ◎倉内敏江、新美綾子
概要 乳児モデル人形を用いたおむつ交換の演習において看護学生32名を、「泣き声あり群」13名と「泣き声なし群」19名に分け、おむつ交換における学生の行動・声かけについて比較検討した。両群に共通して認められた行動は13個で、泣き声あり群にのみに認められた行動は「声かけをしてあやす」「あやしながら排泄物を確認する」「目を見てあやしながら着せる」「笑顔を見せながら行う」の4個であった。両群に共通して認められた声かけは11個で、泣き声あり群にのみ認められた声かけは「気持ちよくなったね」「気持ちよくしようね」「おむつ気持ち悪いね」「ちょっと冷たいかもしれないね」など、泣き声を乳児からのメッセージとして捉えた声かけをしていることがうかがえた。
総ページ:4