オオハシ ユキミ   OHASHI, Yukimi
  大橋 幸美
看護学部 看護学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/03
形態種別 その他(論文)
査読 査読あり
標題 自閉症スペクトラム障害の幼児をもつ母親の育児ストレス、子どもの行動特徴、家族機能、QOLの現状とその関連
執筆形態 共同
掲載誌名 家族看護学研究
巻・号・頁 16(3),157-168頁
著者・共著者 共著者:浅野みどり、古澤亜矢子、大橋幸美、吉田久美子、門間晶子、山本真実
概要 自閉症スペクトラム(ASD)の幼児を養育する母親の育児ストレス(SPI-SF)と子どもの行動特徴、家族機能(FAI)、QOL(WHO-QOL)の現状とその関連について明らかにすることを目的に研究を行った。その結果から、ASDの子どもの行動特徴は、育児ストレスに直結せず、母親の心身状態、家族機能、QOLとの関連が大きいことから、母親心身リフレッシュや子育ての意味づけなど認知的変化を促す支援や母親のストレスに焦点をあて子育ての悪循環を予防する支援の重要性が示唆された。担当部分:共同研究につき本人担当部分抽出不可能