ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/01
形態種別 その他
標題 皮膚交感神経活動と体性感覚誘発電位-精神的・身体的負荷に対する評価法としての皮膚交感神経活動- 共著
執筆形態 共同
掲載誌名 『第28回宇宙利用シンポジウム・講演集』
掲載区分国内
巻・号・頁 136-138頁
担当範囲 実験データの取得
著者・共著者 桑原裕子、塚原玲子、岩瀬敏、西村直記、清水祐樹、他1名(4番目)
概要 本研究は、覚醒電気刺激時の事象関連電位(ERP)の成分と交感神経バーストに含まれる発汗神経活動および血管収縮神経成分との関連性を明らかにすることを目的とした。覚醒電気刺激により誘発された発汗神経成分はP300と関連したのに対し、血管収縮神経成分はN140 と大きく関連していた。これらの結果は、覚醒刺激時にみられる発汗応答と血管収縮応答はそれぞれ別のERP成分に関連していることが明らかとなった。