ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/01
形態種別 その他
標題 国際宇宙ステーション上における人工重力+運動負荷
執筆形態 共同
掲載誌名 『第26回宇宙利用シンポジウム・講演集』
掲載区分国内
巻・号・頁 125-128頁
担当範囲 実験データ取得
著者・共著者 岩瀬敏、西村直記、菅屋潤壹、WH Paloski、LR Young、他6名(3番目)
概要 2009年に公募ざれた「国際宇宙ステーション(ISS)利用実験テーマ」に、我々が宇宙デコンディショニングの対抗措置として用いてきた人工重力負荷+運動負荷装置が採用され、ISS内での運用に向けた国際チームが結成された。欧州宇宙機関が提案したISS内で運用可能な人工重力+運動負荷装置は、これまで我々が用いてきた装置よりもより小型であることから、これまでの装置を改良した新たな短腕式人工重力負荷装置を作成した。