ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2010/04
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Leptin and ghrelin levels in humans during physical inactiveity induced by head-down bed rest.
執筆形態 共同
掲載誌名 Aviat Space Environ Med
巻・号・頁 81(4),pp.383-386
概要 20日間の-6°ヘッドダウンベッドレスト(HDBR)による身体の不活動が、ヒトのレプチンとグレリンレベルにおよぼす影響について検討した。本研究の結果、レプチンやグレリンはヒトのエネルギー消費や体重調節に関わるホルモンであることが知られているが、20日間HDBRによって有意な変化はみられなかった。よって、20日程度の身体負荷中動は血中のレプチンやグレリン濃度に影響しないことが明らかとなった。