ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/04
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 高水温下での高濃度人工炭酸泉への全身浴が体温調節に及ぼす影響
執筆形態 共同
掲載誌名 『発汗学』
掲載区分国内
巻・号・頁 12(1),15-17頁
担当範囲 実験統括
著者・共著者 西村直記、菅屋潤壹、松本孝朗、犬飼洋子、佐藤麻紀、他2名(1番目)
概要 水温39℃での高濃度人工炭酸泉(1000ppm)への全身浴が体温調節機能に及ぼす効果について同じ水温でのさら湯浴と比較・検討した。本研究の結果、高水温での炭酸水浴は、同水温でのさら湯浴に比して体温調節機能への負担を軽減させ、かつより高い血管拡張効果が得られることから、高血圧症などへの治療応用に際しては大きなメリットになりうることが明らかとなった。