ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 原発性皮膚紅痛症
執筆形態 共同
掲載誌名 『皮膚病診療』
掲載区分国内
巻・号・頁 26(3),309-312頁
担当範囲 共同研究につき抽出不可能
著者・共著者 朝岡昭子、大嶋雄一朗、清水宏和、玉田康彦、西村直記、他2名(6番目)
概要 皮膚紅痛症(erythromelalgia)は発病する機序が明らかではなく、原因不明の皮温上昇、皮膚潮紅、そして劇的な灼熱痛が特徴の神経系疾患である。原因不明の自律神経および血管運動中枢の異常が原因と考えられている。