ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/11
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 The effects of facial fanning on thermal comfort sensation during hyperthermia.
(高体温時の温熱及び快適感覚に及ぼす顔面冷却の効果)
執筆形態 共同
掲載誌名 Pflugers Arch - Eur J Physiol
巻・号・頁 443,175-179頁
担当範囲 実験データの取得
著者・共著者 Kato M、Sugenoya J、Matsumoto T、Nishiyama T、Nishimura N、他3名(5番目)
概要 高体温時の顔面冷却が温熱感覚や快適感覚に及ぼす影響について検討した。本研究の結果、温熱感覚は顔面冷却開始と共に低下し、皮膚温の低下に依存して更に低下することから、皮膚温の変化に依存すると考えられた。他方、快適感覚は皮膚温の低下のみならず、深部温との低下の両方に依存することが明らかとなった。