ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1994/11
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
査読 査読あり
標題 長時間水中歩行運動中の体温調節に及ぼす水温の影響
執筆形態 共同
掲載誌名 『大阪市立大学保健体育学研究紀要』
掲載区分国内
巻・号・頁 30,69-76頁
担当範囲 研究統括
著者・共著者 西村直記、宮側敏明、筒井るみ子、櫛渕由香里、前田如矢(1番目)
概要 種々の水温下(22℃、34℃、40℃)での60分間の水中トレッドミル歩行(腰部レベル)中の体温調節反応について検討した。本研究の結果、水温40℃条件では、水温34℃および22℃条件と比較して深部体温の上昇がより大きく、生体への負担が最も大きいことが明らかとなった。これらのことから、同一強度の運動であっても、水温の違いによる体熱平衡バランスに差異が、体温調節機能に大きく影響することが明らかとなった。