ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/11
形態種別 学術雑誌
招待論文 招待あり
標題 特集 緑茶・茶カテキンの研究最前線 体温調節機能向上の意義
執筆形態 単独
掲載誌名 ファイン・ケミカル
掲載区分国内
出版社・発行元 シー・エム・シー出版
巻・号・頁 47(11),5-10頁
著者・共著者 西村直記
概要 暑熱環境下での茶カテキン含有飲料の摂取は,特に高体温時での発汗量や皮膚血流量を顕著に増加させることで熱放散を促進し,体温の上昇を有意に軽減させることが明らかとなった。これらの結果は,暑熱環境下での茶カテキン含有飲料の摂取が,熱中症予防対策として有用であることを示している。