エグチ ノリオ   EGUCHI, Norio
  江口 昇勇
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/03
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 不登校児のキャンプ体験と学生キャンプ・カウンセラーの成長過程
執筆形態 単独
掲載誌名 『愛知淑徳大学心理臨床相談室紀要』
掲載区分国内
巻・号・頁 (4),3-12頁
概要 朝日新聞社名古屋厚生文化事業団が運営してアサヒ・キャンプに20年近く関与してきた。当初は障害児と健常児との統合を目指したキャンプに関わってきたが、筆者の関心が不登校に移り、ここ数年は不登校キャンプに参加している。本論はキャンプにおいて不登校児(小学校3年~中学3年)が見せる様々な言動から彼らが置かれた状況を推測、特に家庭内での親子関係の実態を探っていった。キャンプに出てこられる彼らであっても集団状況での適応は極めて困難であり、二者関係から小集団までの適応の重要性を再確認した。また、キャンプには大学生がボランティアとして参加しているが、その体験が学生の人格形成に及ぼしている影響についても考察した。