エグチ ノリオ   EGUCHI, Norio
  江口 昇勇
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1992/03
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 F-C-C-D(円枠家族描画法)研究(1)-教護院におけるパイロットスタディー-
執筆形態 共同
掲載誌名 『同朋社会福祉』
掲載区分国内
巻・号・頁 (20),1-29頁
担当範囲 宮西のデータを元に全体を執筆した
著者・共著者 宮西綾子、江口昇勇
概要 本論は昨年、筆者が加藤孝正氏と共同で翻訳出版した Burns の『円枠家族描画法入門』(“Family-Centered-Circle-Drawings”)の中で取り上げられている F-C-C-D を日本に導入するため パイロットスタディーとして行ったものであり、宮西陵子との共同研究である。教護院に入所中の非行児を対象として、F-C-C-Dに表現された両親や自分のイメージが実際の臨床像とどれだけの妥当性、信頼性を有しているか、事例に即して検討した。そこでは F-C-C-Dが非行児たちの深層世界をかなりの程度まで表現していることが判明した。