エグチ ノリオ   EGUCHI, Norio
  江口 昇勇
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1991/06
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 男が女になる時(その1)-「自分は女だ」と主張する分裂病青年-
執筆形態 単独
掲載誌名 『同朋大学論』
掲載区分国内
巻・号・頁 (64・65合併号),171-185頁
概要 筆者は最近の病院臨床の場で、男性でありながら「女性になりたい」あるいは「女装してみたい」と訴える事例にいくつか出会っている。本論はそうした事例を対象とした研究の最初のものである。初診時は高校生で精神分裂病を疑い、入院治療から始めた。本事例の場合、男性社会の競争原理や受験体制からの脱落から「美しく着飾って」みたいという動機を持ち、それがさらに発展する形で、「元祖、女性は太陽であり、女性こそが優れている」という妄想様の確信を抱くようになったが、そうした展開過程を家族力動とからめて考察した。