エグチ ノリオ   EGUCHI, Norio
  江口 昇勇
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1982/12
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 臨床青年心理学研究(Ⅹ)-青年期治療者の内的視点-
執筆形態 共同
掲載誌名 『名古屋大学教育学部紀要 教育心理学科』
掲載区分国内
巻・号・頁 29,157-174頁
担当範囲 自己の依って立つ理論的枠組を記載した pp.162-165
著者・共著者 田畑治、池田博和、生越達美、江口昇勇、伊藤義美、他2名(4番目)
概要 」つまり治療者自身に焦点を当てて各治療者の治療構造(外的枠組)・理論的立場や青年期心性(内的枠組)を比較した。筆者は病院臨床という外的枠組みの中で、ユング派の分析心理学と人間学的精神病理学という理論的背景を持っており、さらに事例としては境界例など青年期・思春期心性を有する症例を担当することが多く、それは筆者自身の「永遠の少年」心性が関与していることに言及した。