エムラ カズヒコ   EMURA, Kazuhiko
  江村 和彦
教育・心理学部 子ども発達学科
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 造形ワークショップ実践報告-保育につながる「場」としてのワークショップ2-
執筆形態 単独
掲載誌名 子ども学研究論集
巻・号・頁 (6)
概要 保育者を目指す学生にとっての幼児や保護者に対するコミユニケーション能力の向上のひとつとして、児童館での親子工作、児童対象のおもちゃ作りなどを企画し、様々な生活素材を使った造形ワークショップの実践報告をした。制作過程を重視し、評価は存在しないというワークショップの目的は達成できたが、学生主体の活動があまり展開できなかったこと、素材についての考察が足りなかったことが課題となった。