タナカ マサヒロ   TANAKA, Masahiro
  田中 将裕
健康科学部 リハビリテーション学科
助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/03
形態種別 その他(学外)
標題 認知症に対する「認知活動療法(いきいきリハビリ)」の開発および介入. 「見当識障害が顕著な軽度認知症の事例への実践報告」
執筆形態 共同
掲載誌名 厚生労働省 平成22年度老人保健健康増進等事業による研究報告書
掲載区分国内
出版社・発行元 社会福祉法人仁至会 認知症介護研究・研修大府センター
著者・共著者 ◎小長谷陽子、森明子、加藤健吾、河﨑千明、岩元裕子、田中将裕、黒田真梨、橋本和樹、石田洋子
概要 認知症に対して様々な非薬物療法を組み合わせた「Cognitive Stimulation Therapy;CST」が有効であることが英国で明らかとなった。本研究では介護保険制度下の認知症短期集中リハビリテーション加算期間に活用できる「いきいきリハビリ」を開発し、介入研究によって有効性の検証を行った。