イシイ トモヤ   ISHII, Tomoya
  石井 智也
スポーツ科学部 スポーツ科学科
助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/02
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 総力戦体制下の初等教育改革と養護学級・学校の制度化―国民学校令(1941年)の制定を中心に―
執筆形態 共同
掲載誌名 『東京学芸大学紀要総合教育科学系』
掲載区分国内
巻・号・頁 71,207-232頁
著者・共著者 石井智也・髙橋智
概要 本稿では、「義務教育年限延長」を初めとして「就学義務の猶予・免除規定の改正」「特別学校・学級の開設」など様々な初等教育改革の制度化を導いた「国民学校令」「国民学校令施行規則」の成立過程を明らかにした。とくに国民学校制度の成立過程において、小学校の過大学級・二部教授、貧困・障害をもつ子どもの中途退学・不就学の解消、小学校の児童保護的機能の拡充、子どもの多様な困難・障害に応じた特別学級の制度化は実際にはどのように実現化し、さらに国民学校令公布・国民学校令施行規則制定よる「養護学級」「養護学校」編制にどのように結実するのかについて検討した。