ゴトウ スミエ   GOTO, Sumie
  後藤 澄江
福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科
教授
研究期間 2008/04~
研究課題 「ケア労働(生命再生産労働)」をめぐる理論枠組み再考-グローバル化と少子高齢化が進む中で-
種別 研究テーマ
キーワード 生命再生産労働、ケア労働、グローバル化、少子高齢化、市場化、外国人労働者
代表分担区分 研究代表者
概要 「生命再生産労働」という概念に沿って、家族内の家事役割分担の変容、また、家事労働の地域共同化、さらには、介護や子育てへの市場の浸透を分析してきた。21世紀に入ってからの急速な少子高齢化やグローバル化といった社会変動の中、家事労働は新たな変容をみせている。「生命再生産労働」という理論枠組みの限界と可能性を検討している。