シロカワ テツヤ   SHIROKAWA, Tetsuya
  城川 哲也
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
研究期間 2007/04~
研究課題 脳の老化と可塑性
種別 研究テーマ
キーワード 脳,モノアミン,可塑性,加齢,健康,長寿,リハビリテーション,うつ病
概要 いつ起こるか予測できない環境の変化に対処するために, 脳には自らを変える能力(可塑性)が備わっています. その仕組みと働きを明らかにするために, 主に神経生理学的方法による基礎的な研究をおこなっています. 可塑性は発達期の脳に顕著にみられますが, それが老化した脳でも維持されていることを明らかにしました(研究業績を参照).