ヨシダ ノリヒサ   YOSHIDA, Norihisa
  吉田 文久
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
研究期間 1988/04~
研究課題 球技の学習内容としての「戦略・戦術」の可能性
種別 研究テーマ
概要 学校現場では、球技の学習内容として「作戦づくり」を位置づけゲームの指導が行われている。それは本来ふまえておくべき「戦略-作戦-戦術」の階層に対する理解に基づいたものではない。作戦づくりができるというのは、子どもたちにどの様な力が培われることなのか、それはどのように発展し、また評価されるのか、加えて改めて「戦略・戦術」を学習内容にすることの意味についてこれまで蓄積された実践の成果の分析を行い検討する。