イワタ マサヒロ   IWATA, Masahiro
  岩田 全広
健康科学部 リハビリテーション学科
准教授
研究期間 2013/04~
研究課題 悪液質(カヘキシー)による骨格筋萎縮の予防・治療に関する実験的研究
種別 研究テーマ
代表分担区分 研究代表者
概要 癌やHIV,糖尿病などの疾患では,カヘキシーによりタンパク質の合成と分解のバランスが不均衡になり,病的な全身の衰弱状態による骨格筋萎縮を引き起こす.本研究課題では,伸張刺激や熱などの物理的刺激やアミノ酸栄養に対する筋細胞応答に着目し,物理的刺激と分岐鎖アミノ酸の投与を組み合わせた新しい治療介入がカヘキシーによる骨格筋萎縮に及ぼす影響とその作用機序を明らかにすることを目指す.